ラグビーQ&A ラグビーのルールは難しい!?

ラグビーはまだまだ知らないことだらけ、高校ラグビー・大学ラグビー・日本代表等、自分の疑問に思ったことを

高校ラグビーのスケジュール 年間の流れは

   

ラグビーといえば冬のスポーツのイメージがありますが、実は夏にも大会があり、ラガーマンはシーズンオフなく練習に試合にと頑張っています
高校ラグビーと言えば、冬の花園が一番メジャーですが、3連覇や5連覇というのはどの大会を指すのでしょうか?
3連覇は、春の選抜・夏の7人制・冬の花園
東福岡高校が目標にしている5連覇は、春の選抜・夏の7人制・冬の花園にプラスして、GWの サニックス2016ワールドラグビーユース交流大会と秋(10月)の国体を指しているようです
それぞれの予選などを含めて、高校ラグビーを1年を通して楽しむためにスケジュールを整理してみました

スポンサードリンク

高校ラグビーの年間スケジュール

花園が終わると(花園で敗退したり、その予選で敗退したらその時点で)3年生は引退になり、1・2年生の新体制で新しい年度の部活が始まります。

その新チームのスケジュールは、春の選抜に向けて、一般的には新人戦とよばれる各都道府県での地区大会予選、近畿地方なら近畿大会予選があります

高校ラグビー 春の選抜

春の高校ラグビー選抜大会は春休みに埼玉の熊谷で行われます
高校ラグビー 選抜大会は花園と同じように、と開催地の名前でよばれることもあるようですが、

2016年6月からワールドカップに向けての改修工事に入り、完成は2018年8月の予定になっているので、2017・2018の開催地はどこになるのでしょうか?

2016年の日程は
平成28年3月30日(水)~4月7日に開催されました
春の高校ラグビーの出場校は
北海道1校、東北3校、関東 5校、北信越1校、東海2校、近畿(前年度優勝1枠含む)6校、中国2校、四国2校、九州5校、開催県1校、チャレンジ枠2校、実行委員会推薦枠2校の計32校が出場します
2016年度の優勝は東福岡高校だったので、2017年は九州6校、近畿が5校になります
高校ラグビー選抜大会は出場校32校が8ブロックでわかれて、各ブロックで総当たりで行う予選リーグと各ブロックの優勝校8校で行われる決勝トーナメントの形式で開催されます

高校ラグビー選抜予選地区大会

選抜に出場するには各地区の大会で勝ち進まないといけません
近畿を例に説明しますと
2016年度は3/13・20・22・24に近畿大会が開催されました
この近畿高等学校ラグビーフットボール大会に出るための予選は1月から始まっています

サニックスワールドラグビーユース交流大会

3冠には含まれませんが、GW中に九州で開催されています
サニックス・ワールド・ラグビー・ユース交流大会は、日本の高校8チームと
海外より各国協会推薦の8チームによって戦います
2016年度、東福岡に日本の高校の初優勝の期待がかかりましたが、残念ながら準優勝に終わりました

日本の高校8校は
全国高等学校ラグビーフットボール大会ベスト4進出のチーム
 (2016年度は東海大仰星・桐蔭高校・東福岡・石見智翠館)
サニックスワールドラグビーユース交流大会予選会優勝チーム
九州ラグビーフットボール協会より推薦されたチーム3チームです
2016年度は
花園ベスト4の東海大仰星・石見智翠館・東福岡・桐蔭学園
予選会優勝チームの慶應義塾、
推薦された佐賀工・大阪桐蔭・國學院大學栃木高校

スポンサードリンク

2016年度の予選会は1月1日(金)~5日(火)に開催され、出場校は第95回全国高校ラグビー大会に出場していない各都道府県予選における上位校16チームが参加

アシックスカップ全国高校セブンス大会

2016年に第3回が開催された高校7人制ラグビーの大会。
1・2回は長野県の菅平で開催されましたが、第3回は東京で開催されました

全国高校セブンス大会は各都道府県47校と前回優勝校枠1校の48チームが参加します

予選リーグと決勝トーナメント方式で実施されます
2016年度の日程は7月15日~18日でした

5~7月に各都道府県の予選が開催されます

kobelcoコベルコカップ2016

2016が7/29~31の日程で開催
KOBELCO CUP 全国高等学校合同大会はU17とU18とに分かれていて、メンバーの選出方法が違います。U17は選抜メンバー、U18は新人大会か春季大会までで15人制の大会に出られなかった部員不足の学校の生徒で構成するチームの中からの選抜メンバーになります

高校ラグビーの夏は菅平高原

ラガーマンの聖地 菅平の夏は盛り上がります
⇒高校ラグビーの菅平の合宿のスケジュールは
強豪校は久住スポーツ研修センターでの合宿や御所ラグビーフェスティバル、東海大仰星などは東海大グループの合宿と、菅平の合宿だけでなく遠征などがあり、お正月だけでなく、夏休みも休む暇もないようです

国体のラグビー

ラグビーは国体でも正式種目なんです
成年男子と女子は7人制ラグビーで、少年男子は15人制のラグビーです
国体でラグビー少年男子は18歳以下なので高校3年生が主に出場するようです。
東福岡が目標の5冠に秋の国体を上げているのは2012から福岡は優勝していないんですね
2016年度の日程は
7人制 10/4(火)〜7(金)
15人制 10/3(月)4(火)、6(木)7(金)

全国高等学校ラグビーフットボール大会

高校ラグビーといえばやっぱり花園。
花園は各都道府県の代表1校で、大阪4校・東京2校・北海道2校となります
そのための予選が各都道府県で11月には開催されています
近畿なら特に大阪・奈良・京都予選は全国大会より見ごたえがあります

大阪の場合は2016/04/10から2016/05/15間で開催される「大阪高等学校総合体育大会ラグビーフットボールの部」の結果で花園の大阪府予選のAシード、Bシードが決まるようです。大阪の場合はシードによって全く違ってくるのである意味大きな大会になります

高校ラグビーのスケジュール 年間の流れをご紹介しましたが、冬の花園だけでなく年間を通して楽しめます
jsportsなら全国高校ラグビーや全国高等学校7人制ラグビーフットボール大会も、もちろん高校ラグビーだけでなく、大学ラグビー、トップリーグ、スーパーラグビーも楽しめます
⇒今なら2週間お試しで見られます! スカパー!簡単申込

スポンサードリンク

 - 高校ラグビー ,